その借金、いつまで隠し通せますか?

借金をしていることが夫や家族にバレるとき



特に、親の葬式と借金がバレることが重なってしまうと、大きなストレスになってしまいます。
親との別れと、離婚という、最悪な状態になるのを避けるためにも、一刻も早く、借金を無くすことを、お勧めします。

ページトップに戻る

借金の解決を弁護士や司法書士に依頼するのを、多くの人が躊躇(ちゅうちょ)する理由

✅家族に秘密にしている借金があるから、何とか解決したいんだけど、地域で時々やっている借金相談会に行くのは、人目があって躊躇している。

✅専門家に相談したいけど、費用が高そう。

✅一回相談したら、契約させられそう。

✅専門家に頼んだら、結局、家族にバレるんじゃないか?

✅弁護士や司法書士が男性だったら、心を開きにくい

以上の項目、2つでも当てはまったら、アヴァンスレディスに無料相談をお勧めします。

アヴァンスレディース無料相談受付はこちら
アヴァンスレディース



借金を解決するうえで、一番手っ取り早いのが、過払い金返還請求をして、過払い金を取り戻し、それを、元金(本来借りたお金)の返済に充てることです。

 

ページトップに戻る

過払い金返還請求の費用は、各事務所によって、かなり違います。


過払い金返還請求をするにあたって、司法書士や弁護士に依頼すると、それなりの費用が発生します。
弁護士・司法書士に過払い金返還請求を依頼した場合、「受任前の相談料金」「減額報酬」「手続き費用」「事務手数料」を、取り戻した過払い金の中から、支払うことになります。

アヴァンスレディスは、減額報酬と相談費用が、無料です。

減額報酬とは


一般的に、弁護士・司法書士に、過払い金請求を依頼して、過払い金の返還が成功すると、減額報酬を請求されます。

減額報酬とは、「過払い請求前に請求された利息を入れた借金の総額」と、
「和解後の過払い請求前に請求された利息を入れた借金の総額」の差額の
5%~10%(税抜)の金額を弁護士や司法書士への報酬の一部として支払うことを言います。

「過払い請求前に請求された利息を入れた借金の総額」については、
利息制限法の改正前の金額か、改正後の金額かは、各事務所によって異なります。

減額報酬がある場合


例えば、「利息を入れた借金の総額」が100万円とします。
減額報酬を請求する弁護士・司法書士に依頼した場合、
減額報酬を減額分の10%(税抜)で設定していた場合、
100万円×10%=10万円(税抜) を請求されてしまうことになります。

このように、減額報酬があるだけで報酬総額は大きく変わります。

アヴァンスレディスでは、減額報酬は請求されません。
なので、借金を整理して生活を立て直す任意整理に必要な費用をできるだけ抑えて任意整理を成功しやすくなるため、
自己破産を出来るだけしなくてもいいように配慮しています。


つまり、アヴァンスレディースは、手続き費用3万円と、事務手数料1万円のみ!
※手続き費用は、借金をしている会社の数で多少変わってきます。

アヴァンスレディース無料相談受付はこちら
アヴァンスレディース


ページトップに戻る

アヴァンスレディースの利用者の声

初めて問い合わせしたとき、女性の方が電話口に出られて、すぐに過払い金が発生しているかどうか、調べてもらえました。
親しみやすくて優しい感じだったし、質問にもしっかり答えてもらえたので、安心できました。
そのとき、「どの金融機関でいくら借りていたか」とか、いくつか質問されたんですが、全部でいくら借りていたか覚えなかったんです。
だけど、無料で調べてくれて、すぐに過払い金が発生している可能性があると教えてくれました。
そのあと、正式に依頼しました。
過払い金請求の進行状況も、専用のページにアクセスしたら、すぐ分かったし、結局安心して全部おまかせできました。
担当の司法書士さんが、過払い金を全部回収できるように、クレジット会社と交渉を頑張って下さって、最終的に82万円返ってきました。
それを元に、残った借金を返したんですが、それも一人では不安だったので、全部アヴァンスさんに、そのまま全額預けて、お任せしました。
完済のお知らせメールと資料が来て、知らない間に、自動で借金返済が終わっていたという感じです。

30代女性

一般の法務事務所では、過払い金が戻ってきて、事務的な手続きが終わったら、その後のアフターフォローはありません。
迅速に、上手に借金を完済するまで、アヴァンスレディースなら、安心して任せられます。

せっかく再婚できることになったんですが、前夫との間に作った借金が、まだ残っていました。
相手は、まじめで優しい方なので、余計な負担をかけたくなかったのと、借金が原因で、彼を失いたくなかったので、相談は何度でも無料ということだったので、思い切って相談してみました。
女性スタッフさんが対応してくださって、「借金をきれいに整理して、気持ちよく再出発しましょうね」と言われて、ほっとしたのを覚えています。
もともと借りたお金より、過払い金のほうが多かったので、一度に片付きました。
返ってきたお金は、二度と散財しないように、貯金に充てました。

40代女性

ご結婚おめでとうございます^^ 一般的な事務所では、2回目の相談から有料になります。アヴァンスレディースは、何度でも相談無料でご相談できます♪

夫が病気になり、3か月ほど、会社を休まないといけなくなりました。
日給月給の会社なので、会社に行かないと、給料がもらえません。
食べ盛りの子供が2人と、乳児もいるので、お金が必要なのに、私はパートにも出れませんでした。
以前、夫に秘密でクレジットカードをリボ払いで、生活費に使っていました。
もう全額返金したのですが、「払い終わった後でも、過払い返還請求ができることを知って、無料だということだったので、思い切って相談してみました。
結果、108万円ちょっと返ってきて、とても助かりました。

30代女性

そのようなことが、きっかけで、借金完済後の過払い金返還請求を依頼される方が、最近増えています。

過払い金返還請求は、借金を払い終わってから、10年以内にしないと、無効になってしまいます。早めに依頼して良かったですね^^

アヴァンスレディースは、アフターフォローも万全!

過払い金返還請求を行っても、戻ってきたお金よりも、元金(本来借りたお金)のほうが多くて、少々返済額が残ってしまうことがあります。
そんな場合も、アヴァンスレディースなら安心です。

多くの法務事務所は、借金について和解をすると、依頼者(あなた)との契約を終了します。
ですので、依頼者(あなた)はその後、債権者(クレジット会社をはじめとする消費者金融など)に直接の返済をすることになるのが一般的です。
返済は、各社に一つずつ振込み手続きをしなければなりませんし、
万が一、返済が遅れた場合の連絡も依頼者(あなた)が直接債権者(クレジット会社をはじめとする消費者金融など)とうことになってしまいます。

アヴァンスレディースには、放っておいても、半自動的に返済してくれるシステムがあります。
あなたは、過払い金返還請求して帰ってきたお金を、アヴァンス法務事務所に預けるだけでOK!
返済が遅れてしまう場合の債権者への連絡もアヴァンスが行いま!

ページトップに戻る

アヴァンスレディース無料相談受付はこちら
アヴァンスレディース